裏金疑惑の韓国首相、朴大統領に辞意 政権に打撃

[ソウル 21日 ロイター] - 韓国大統領府は21日、李完九首相が朴槿恵大統領に辞意を伝えたと明らかにした。李首相をめぐっては、裏金を受け取った疑惑が深まっており、辞任圧力が高まっていた。

再送-指標予測=3月貿易収支は500億円程度の黒字、33カ月ぶりの黒字へ

(この記事は17日に配信しました) [東京 17日 ロイター] - ロイターが民間調査機関の予測をまとめたところ、 3月貿易収支(原数値)の予想中央値は500億円程度の黒字(前年同月は1兆4507 億円の赤字)となる見通し。輸出が堅調に推移する一方、原油安で輸入は大幅減少し、貿 易収支は黒字に転じると見込まれる。貿易収支が黒字になれば、2012年6月以来、3 3カ月ぶり。   輸出の予測中央値は前年比プラス8.5%。円安による価格押し上げで、7カ月連続 で増加が見込まれる。      他方、輸入の予測中央値は前年比マイナス12.8%。3カ月連続で減少となる見通 し。「原油価格の低迷を背景とする価格の弱含みに加えて、前年は消費増税前の駆け込み 需要に伴う数量増加がみられたことから、前年比では大幅な減少となる見込み」(日本総 研)。      3月上中旬の貿易収支は1016億円の赤字だった。前年同期は1兆1670億円の 赤字だった。            輸出(%) 輸入(%) 収支(億円) 予測中央値    8.5

中国・香港株式市場・前場=反発

[上海 21日 ロイター] - 上海総合指数       前営業日比 売買代金概算   前場終値    4253.5500 36.4726高 5268.9億元(上海A株) 寄り付き    4212.1850 4.8924安 前営業日終値 4217.0774 70.2181安 ハンセン指数   前場終値    27669.75 574.82高 969.3億香港ドル 寄り付き    27404.15   309.22高 前営業日終値  27094.93 558.19安 2110.1億香港ドル 21日前場の中国株式市場は反発。 上海総合指数 は36.4726ポイント(0.86%)高の4253.55 00。 大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は62.588ポイン ト(1.38%)高の4584.507。 香港株式市場は大幅反発して前場を終えた。 ハンセン指数 は574

BUZZ-〔外為マーケットアイ〕ドル119円前半、材料乏しく動きにくい

ドル/円は119.42円付近で小動き。市場からは「ボラティリティが下がっており、積極的にポジションを傾ける感じはない。119円半ばを超えてくれば違ったと思うが、そこもいったん止められたので動きにくい」(邦銀)との声が出ていた。

UPDATE 1-日銀審議委員候補にトヨタの布野氏、初のメーカー出身 国会同意人事

[東京 21日 ロイター] - 政府は21日、日銀審議委員にトヨタ自動車 相談役(元副社長)の布野幸利氏(68)を充てる国会同意人事案を衆参両院に提示した。任期は5年間。現行日銀法下で初のメーカー出身の政策委員となる。

再送-難民船転覆の死者900人に、EU首脳会議で密航対策など協議へ

[カターニア(イタリア)/ルクセンブルク 20日 ロイター] - リビア沖の地中海で難民らを乗せた船が転覆した事故で、マルタのムスカット首相は20日、死者が900人に上るおそれがあると述べた。地中海の密航船事故としては過去最悪の死者数になるという。

シドニー株式市場・中盤=反発、中国の預金準備率引き下げを好感

[シドニー/ウェリントン 21日 ロイター] -    S&P/ASX200指数     0402GMT 5865.5   32.4高 前営業日終値  5833.1 44.8安 21日中盤のシドニー株式市場の株価は3営業日ぶりに反発。中国の銀行融資促進策 が好感されたほか、鉄鉱石価格の回復も資源株を押し上げた。 新たに公表された今月7日の豪準備銀行(RBA、中央銀行)の金融政策決定会合議 事録で追加利下げ観測が残ったことも買い材料となった。 中国人民銀行(中央銀行)は19日、金融機関の預金準備率を引き下げる追加金融緩 和策を発表。オーストラリアの投資家は当初、鉄鉱石安への懸念からほとんど反応しなか った。 ただ、キー・エクイティーズの取引責任者、トリスタン・クネル氏によると、この日 は鉄鉱石価格がオーバーナイトで50ドルを上回る水準まで回復したことに加え、米国株 の上昇もあって不安が和らいだという。 S&P/ASX200指数 は0402GMT(日本時間午後1時02分)時 点で前日終値比3

上海外為市場=人民元、対ドルで小幅続落

[香港 21日 ロイター] - 21日の上海外国為替市場の人民元相場は小幅続落している。中国人民銀行(中央銀行)はこの日設定した対ドル相場の基準値を1ドル=6.1280元と、前日基準値(6.1255元)比元安ドル高に設定した。

ベトナム政府、外国人投資家の銀行出資上限を緩和へ

[ハノイ 21日 ロイター] - ベトナムのズン首相は20日夜公表した声明のなかで、同政府は外国人投資家のベトナムの銀行への出資上限について規制緩和に動く用意があると言及した。

インドルピーが3カ月半ぶり低水準、海外投資家への課税で懸念

[ムンバイ 21日 ロイター] - 序盤のインド外為市場で、ルピーが対ドルで3カ月半ぶりの低水準に下落している。外国人投資家に対し、過去にさかのぼって最低代替税(MAT)を課す動きをめぐる懸念が圧迫している。
© マーケットニュースの瓦版