独エンジニアリング産業、今年は過去最高の売上高見込む=業界団体

[フランクフルト/ベルリン 21日 ロイター] - ドイツ機械工業連盟(VDMA)のラインホルド・フェステゲ会長は21日、国内エンジニアリング産業の売上高が今年、過去最高となる2100億ユーロ(2677億ドル)に達する見込みだと明らかにした。業界関連の会議で明らかにした。

UPDATE 1-中国、借り換え目的の地方債発行を認可の可能性=関係筋

[上海 21日 ロイター] - 中国財政省は、地方政府に対し、傘下の資金調達プラットフォーム会社を通じて抱えた債務を借り換える目的での地方債発行を許可する提案を行った。同省が配布した草案文書を確認した関係者が明らかにした。

アジア株式市場サマリー(21日)

上海総合指数      前営業日比  売買代金/出来高概算   取引日      大引け     2339.657 17.071安 1465.2億元(上海A株) 10/21  高値      2361.653  安値      2337.551  前営業日終値  2356.728 ハンセン指数

東南アジア株式=シンガポール続伸、ジャカルタは反落

[バンコク 21日 ロイター] - 21日の東南アジア市場では、シンガポールの株価が3営業日続伸。1週間超ぶりの高値を付け、ストレーツ・タイムズ指数(STI) は0.68%高の3202.74と、10日以来の高値で引けた。

UPDATE 1-株式市場中心に振れ、世界経済への慎重な見方背景─日銀総裁=内閣府幹部

[東京 21日 ロイター] - 内閣府幹部によると、この日の月例経済報告関係閣僚会議では、日銀の黒田東彦総裁が足元の金融市場の動きについて、「株式市場を中心にやや振れが大きい」との見方を示し、その理由として、「世界経済全体の先行きに対する慎重な見方が台頭してきたことがある」との認識を示した。

ソニー・ピクチャーズTV、イスラエル・ケーブルTV局の株取得

[エルサレム 21日 ロイター] - ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンは、イスラエルのケーブルテレビ局2局の株式50%を、ドリ・メディア・グループから取得することで合意したと発表した。

UPDATE 1-消費・生産弱含みだが、悲観的にならず目配りしたい=甘利再生相

[東京 21日 ロイター] - 甘利明経済再生担当相は21日、月例経済報告に関する関係閣僚会議後の記者会見で、10月報告の下方修正について個人消費の持ち直しが足踏み、生産も減少していることを踏まえたものだと指摘。悲観的にならずにきめ細かい目配りをしていきたいと語った。

英政府、RBS株売却に近づく

[ロンドン 21日 ロイター] - 英国政府保有の銀行株を管理する英金融投資会社(UKFI)は、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS) 株の売却が近付いているとの見方を示した。

離島防衛で日米が11月に共同演習、豪軍も初参加

[東京 21日 ロイター] - 防衛省は21日、離島防衛を想定した自衛隊と米軍の共同演習を11月に実施すると発表した。同演習は2年ごとに行われており、今回は初めて豪軍がオブザーバーとして参加する。   日本の島しょ部への大規模な侵攻が発生したという想定のもと、日米両軍が海上作戦を九州の東側海域で、航空作戦を石川県沖の日本海空域で実施する。さらに自衛隊が単独で、鹿児島県奄美大島沖の江仁屋離島で水陸両用作戦を行う。

UPDATE 1-香港政府トップ、行政長官選で譲歩の可能性を初めて示唆

[香港 21日 ロイター] - 香港政府トップの梁振英・行政長官は21日、2017年の行政長官選挙の立候補者を承認する「指名委員会」について、「より民主的」なものにする余地があると発言、中心部で占拠を続ける民主派に譲歩する姿勢を初めて示唆した。
© マーケットニュースの瓦版